洗濯をより簡単に。30万円台からのランドリールームづくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洗濯をより簡単に。30万円台からのランドリールームづくり

ランドリールームという言葉をご存じでしょうか。ランドリールームとは洗濯に関わる家事(洗濯・乾燥(物干し)・アイロンがけ・畳みなどの作業)をまとめて行うことが出来る部屋の事です。

ここ最近になって特に注目され始め、今では様々なブログや記事でも紹介されています。しかし家の建築前からランドリールームについて考えている方はほとんどおらず、実際にお家に住み始めてから、「やっぱりあればよかった」と思う人も多いそうです。

特に子供が増え、洗濯物の量が増えるタイミングで欲しくなり、子供が一人暮らしを始める頃にはあまり必要としなくなります。お家のリフォームを考える時期にちょうど重ならないため、なかなか検討することが出来なかったランドリールーム。これをテラス囲いという商品を使うことで解決できる場合があります。

詳しく見ていきましょう。

 

ランドリールームのメリット

洗濯家事を一か所で行うことで、家事の時間を削減することが出来ます。その理由の一つは、移動距離が少なくなるからです。無駄がなくなる分、当然早く作業が済みます。

また洗濯したものを持ち運ぶ距離がほとんどなくなる点もポイントです。

次に室内がゴチャゴチャしないことです。雨が降ったときはリビングで部屋干しとなると、うっとしいことこの上ないです。また干すときだけでなく、洗濯物を畳むときも、山積みになったシャツや下着は見てるだけでゲンナリとしてくるものです。

ランドリールームならそこで完結するため、生活空間に干渉することがほとんどなくなるという訳です。

 

ランドリールームのデメリット

ランドリールームを作ると、間取りとして他の部屋を圧迫することになります。またランドリールームにいる間は、子供の様子などを見る事ができないため、ご家庭によってはおすすめできません。

ただし洗濯物を乾かすために日当たりの良いスペースを確保する必要は、そこまでありません。それよりも風通しが良いかどうかの方が重要と言われています。

 

ランドリールームをテラス囲いで代用しよう

今あるお家の間取りを思い出してみてください。洗濯機が置いてあるスペースは、バスルームと外に出るためのドアがありませんか。そこにテラス囲いを付ける事で、簡易的なランドリールームを作ることが出来ます。

ランドリールームの条件としては、洗濯機と物干し場所が近くにあることですので、テラス囲いはうってつけです。建物の外に設置するので、建物内をリフォームする必要はありません。もちろん余計な壁がなく、掃出し窓と網戸の組みあわせにすれば、風通しも問題ありません。

ランドリールームのサイズは3帖がちょうど良いと言われています。3帖というと2.7m×1.8mぐらいの長方形の空間です。テラス囲いでいうと1.5間×6尺サイズです。地域やお店によってリフォーム工事の金額は上下しますが、上手くいけば工事込で40万円かからずに設置をすることが可能です。

テラス囲いには物干し竿を通すための「竿掛け」というオプションもありますので、物干しスペースのリフォームの最適解の一つであるといえます。

 

テラス囲いを使ったランドリールームに必須アイテムについて

ランドリールームでは、洗濯物を干すだけでなく「畳む」ことも重要です。しかし3帖のスペースでは、洗濯物を固めて、座って一つ一つ畳むようなスペースは確保できません。そこでおすすめするのが立ったまま洗濯物を畳む事です。

たくさんの主婦の方がブログ等で紹介していますが、立ったまま洗濯物を畳むことで時短になります。それはハンガーから取ったそばから畳むことができるなど、作業工程が減る点が大きいようです。

同じくアイロンも立ち仕事にすることで、必要以上に力をかけずにスムーズに行うことが出来ます。

ということで、これらの立ち仕事をするための台を用意してあげましょう。洗濯をされる方の身長に応じて、最適な高さの台を選ぶことをお勧めします。

テラス囲い内の台のイメージ

ただしテラス囲いはあくまでも建物ではありません。そのため完全に雨の侵入を防げるものでばありません。そのため、多少雨にぬれても大丈夫ような素材を選びましょう。

もし室内に台を作る場合、収納式の台を取付することをおすすめします。その場合雨の心配がありませんので、インテリアにあったよりおしゃれなデザインを選ぶと良いでしょう。

 

テラス囲いの取付について、具体的に検討してみよう

テラス囲いの取付は、通常エクステリア専門店やホームセンターで行います。お住まいの地域のお店にまずは相談してみましょう。また事前に予算を色々調べたいのであれば、ネットショップが便利です。

例えばネットショップキロでは、YKKAPのテラス囲い・ソラリア1.5間×6尺が、工事込で398,000円~の取付が可能となります。(2019年6月15日開催中の新商品発売記念キャンペーンに参加した場合)

新商品発売記念キャンペーンはこちらからチェック新商品発売記念キャンペーンはこちらからチェック

無料のWEB見積も可能となっておりますし、土・日・祝日もつながるフリーダイヤルやLINEでのお問い合わせもお受付しておりますので、まずはお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。

※本ブログ内の価格は2019年9月30日まで有効です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テラス囲いの工事付価格を簡単に知る方法とは

●ダウンロード不要のカンタン!自動無料見積システム


会員登録もアプリのダウンロードもいらない簡単!無料見積シミュレーションでテラス囲い・サンルームの工事付価格をチェック!あこがれのサンルームを激安価格で!お気軽にお試しください。

テラス囲い・サンルームの自動見積をスタートするテラス囲い・サンルームの自動見積をスタートする



●見積価格を知る前に。施工事例でイメージを膨らませよう!!


テラス囲いの施工事例集を確認するテラス囲いの施工事例集を確認する



●キロなら業界でも珍しい安心のテラス囲い10年保証!!


キロの10年保証について詳細はコチラでチェック



●テラス囲いを検討されている方は、こんな商品にも興味を持っています。


カーポート専門館ウッドデッキテラス屋根フェンス専門店

他のブログを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*