プロが解説!テラス囲いの施工って工程が半端ない?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。

ネットショップキロ テラス囲い専門店の山内です。

今回は、テラス囲いの施工の流れについて解説していきます。

施工の流れの前に現地調査のお話をさせていただきます。

というのも、本日私は福岡県大野城市に来ております。

こちらにE様というお客様がいらっしゃいまして、テラス囲いの無料現地調査のお申し込みをいただきましたので、現地担当施工スタッフのIさんに同行してきました。

Iさんは大野城市のほかに福岡市・春日市・太宰府市・筑紫野市・子郡市・久留米市・筑後市・大川市・柳川市、さらに新宮町・久山町・篠栗町・須恵町・宇美町・那珂川町・筑前町・大刀洗町・広川町など福岡県の西部と佐賀県鳥栖市など幅広く担当して下さっていて、優しい語り口でお客様からのご好評を頂いている私も大好きな施工スタッフさんです。

さらに、Iさんはテラス囲いの施工も得意で今回の現地調査もとてもスムーズに進行していきました。

無料現地調査にて

テラス囲いの現地調査と一言で言っても、とても大変な作業なんです。なぜかと言いますと、テラス囲い・サンルームはお客様の大切のお住いに穴を開けて接続します。雨が漏れにくいようにたくさんのビスを打ち込まなければいけないし、組み立てる部材もかなり多いです。しかも、たくさんの工程があるので色々な場所を計測しなければいけません。

お客様のE様のお宅には午前10時前後に伺う約束をしていましたが、到着した時にはE様は少し急いでいらっしゃる様子でした。

どうも、11時から用事でお出かけする予定になっていらっしゃったようです。

「何分くらいかかる?」

まず初めの一言がそれでした。

お急ぎの様子は拝見してすぐに分かったのですが、テラス囲い(サンルーム)の現地調査には最低でも20~30分くらいは掛かります。長い時には1時間くらいかかることもあります。

E様にそのようにお答えすると、少しご不満な様子でしたので以下のように説明させていただきました。

テラス囲いの構造

テラス囲いは部材がとても多く、計測する場所が多いので時間が掛かります。

図をご覧ください。

テラス囲い構成図

これはYKKAPソラリア スタンダードタイプ 床納まりの構成図です。

部材の名前だけでもかなり多いですよね。実はこれでも省略している方です。これらを組み立てるわけですから工程が多いのもお分かりかと思います。

テラス構成図

ちなみに上図はテラス屋根の構成図です。キャップなども説明してあるにもかかわらずスッキリしていますよね。

というわけで、K様にご説明をしたところ「だったら仕方ないな」とお分かり頂くことができて、しっかり計測と調査ができました。

テラス囲いの工程

1.建物への接続

テラス囲い工程1

テラス囲いの工程で一番大事な工程です。根太(ねた)掛けたて枠垂木(たるき)掛けという部材を建物に接続します。

なぜこの工程が一番大事かというのは下の図をご覧になったらわかると思います。

テラス囲い躯体側接続

これだけのネジを打ち込んで、4辺すべてにシーリング材で水漏れしないようにします。テラス囲いを設置した後に頂くご連絡のなかでも、やはりこのどこかから雨が漏れているという内容が多くあります。

ベテラン施工スタッフのIさんでもかなり慎重に施工していきます。

2.柱、枠の取付け

テラス囲い工程2

まずを立てます。柱を立てるには地面に穴を開けてモルタルなどで固めるのですが、この時点ではまだ仮固定の状態です。ただし、このあとに妻梁(つまばり)や腕木(うでぎ)を取り付けなければいけないので、ちゃんとした場所に立てないといけません。真っ直ぐに部材が取り付けられないので注意が必要です。

柱のあとに梁(はり)、前枠・腕木を取り付けます。この段階になると工程1で壁に取り付けた部材にビスで取り付ける作業になるので、先ほどまでよりはかなり気は楽になりますが、まだまだ気は抜けません。

3.屋根、開口部の窓、デッキ材の取り付け

テラス囲い工程3

ここまで来るとだいぶ形になってきました。

屋根はテラス屋根と同じ工程で組み立てていきます。屋根がついたら妻パネルという部分の取付けを行います。

ここまでかなり省略した図と説明をしてきましたが、忘れないでください。かなり面倒な作業が多いのです。

例えば妻パネルの取付けはこんな感じです。

テラス囲い工程妻パネル

組み立てとかがお好きでない方なら見るのも嫌になるような感じですよね。

私も細かい作業があまり得意ではないので、本物の組立説明書を見たらめまいがしそうになります。

しかも各工程でこのような細かいネジの取付けなどをしながら、必ず雨漏り防止のためにシーリング(コーキング)をします。

最後に窓と雨樋を付けて完成です。

ここまでするのにベテランのIさんなら1日(約7~8時間)の作業でしょうか。場合によっては2日くらいかかることもあります。

テラス屋根より工事代が高いのもうなづけますね。

ということで今回はこの辺りでおしまいです。

ネットショップキロ テラス囲い専門店では、YKKAPソラリア、TOSTEMほせるんですⅡ、三協アルミ晴れもようⅢなどの主要メーカーのテラス囲いがかなりお得な価格で工事まで致します。まずはお気軽のお問い合わせください。

※本ブログ内の価格は2019年9月30日まで有効です。

テラス専門

テラス囲い3分見積バナー

テラス囲い1分見積バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テラス囲いの工事付価格を簡単に知る方法とは

●LINEでお手軽簡単問合せ


キロの公式ライン開設しました!ブログで解決できなかったこと、サンルーム設置の相場、なんでもLINEにてご相談下さい。即日回答させていただきます!


LINEで問合せをする



●ダウンロード不要のカンタン!自動無料見積システム


会員登録もアプリのダウンロードもいらない簡単!無料見積シミュレーションでテラス囲い・サンルームの工事付価格をチェック!あこがれのサンルームを激安価格で!お気軽にお試しください。

テラス囲い・サンルームの自動見積をスタートするテラス囲い・サンルームの自動見積をスタートする



●見積価格を知る前に。施工事例でイメージを膨らませよう!!


テラス囲いの施工事例集を確認するテラス囲いの施工事例集を確認する



●キロなら業界でも珍しい安心のテラス囲い10年保証!!


キロの10年保証について詳細はコチラでチェック



●テラス囲いを検討されている方は、こんな商品にも興味を持っています。


カーポート専門館ウッドデッキテラス屋根フェンス専門店

他のブログを見る

コメントを残す

*