自動見積もりシステムを導入したサンルーム・テラス囲い専門サイト!工事も承ります! 激安で掲載中のお見積りパターン数:72パターン
サンルーム・テラス囲いの品揃えネットショップ最大級!あなたのエクステリアパートナーキロ

サンルーム・テラス囲い専門店【激安工事キロ】 お問い合わせ メール相談はこちらへ 無料現地調査
サンルーム・テラス囲い安心購入の秘訣
4 メーカー   72 商品
ウッドデッキを初めて購入される方へ 増築にはテラス囲いがおすすめ! テラス囲いの選び方
取扱いメーカー日本最大級




施工エリアについて 当社独自のダブル保証商品2年保証工事10年保証 支払のバナー「現金 VISA MASTAR 分割」これでお願い
サンルームのメリット・デメリット
サンルームとテラス囲いの違い
高密度網戸
テラス専門店
施工事例
テラス屋根ご依頼の前に
ウッドデッキ検索ツアーの前にご確認ください!
相見積り大歓迎
最低価格保証!
相見積もり大歓迎!
まずはお見積りをご用命ください
お気軽にお問い合わせ・ ご相談ください。 shop blog 最近の投稿
インフォメーション
LIXIL サニージュ オープン納まり積雪20

LIXIL サニージュ オープン納まり積雪20

布団を干すのに便利なオープンタイプ。ガラスがないのでお値打ち!

リクシルのガラスがないテラス囲いです。屋根と手すりと床材で構成されており、布団なども干すことが可能です。
テラス囲いとは言いにくいですが、サニージュの特殊仕様ということで人気です。
他メーカーにない仕様ですし、実際にテラス・ウッドデッキ・フェンスのセット品に比べてリーズナブルというのもポイントですね!

標準工事費コミコミ価格


さらに 8,000円以上の追加割引のチャンス!
追加割引の適用例

LINEクーポン
LINEクーポン
キロ公式アカウント LINEお友だち登録で
3,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
 
セット割
セット割
複数専門店の商品を同時現地調査依頼で
5,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
さらにキャンぺーン・割引特典を見る
閉じる

【標準工事費コミコミ価格一覧表】
屋根材 床の種類
1.5間
2730mm
2.0間
3640mm
6.0尺
1785mm
276,822 円 現地調査 326,062 円 現地調査
7.0尺
2085mm
285,386 円 現地調査 337,583 円 現地調査
1.5間
2730mm
2.0間
3640mm
6.0尺
1785mm
318,416 円 現地調査 374,387 円 現地調査
7.0尺
2085mm
328,203 円 現地調査 387,641 円 現地調査
1.5間
2730mm
2.0間
3640mm
6.0尺
1785mm
282,633 円 現地調査 333,710 円 現地調査
7.0尺
2085mm
291,197 円 現地調査 345,331 円 現地調査
1.5間
2730mm
2.0間
3640mm
6.0尺
1785mm
324,227 円 現地調査 382,135 円 現地調査
7.0尺
2085mm
334,014 円 現地調査 395,389 円 現地調査


サニージュ オープン納まり積雪20シリーズのカラー・屋根材

サニージュ オープン納まり積雪20シリーズのカラー・屋根材

屋根仕様

オープン納まりの本体のアルミ色は2色、オータムブラウンとシャイングレーから選ぶことが可能です。
床材はデッキボード仕様、フローリング仕様、人工木デッキ仕様の3つから選べますので、リビングの雰囲気に合わせるもよし、価格を重視するもよし、イメージに合ったものをお選びください。

屋根材は明るさやカラー、機能によって商品を選べます。
どれも紫外線は約100%カットしてくれますので、光線透過率(暗くなるかどうか)や防汚機能を重視するかどうかで仕様をお選びください。



サニージュ オープン納まり積雪20シリーズの特徴

サニージュ オープン納まり積雪20シリーズの特徴

さらにあると便利なオプションをご紹介

使い勝手にこだわった物干しやをはじめ、様々なオプションがございます。
サニージュオープン納まりを最大限に活用するために、ご希望に合ったオプション品をご検討下さい。

床下メッシュやステップなど、あると便利なオプションもご検討してみてはいかがでしょうか。お庭に簡単に降りることができることは、移動が楽なだけでなく、小さいお子様の転落けがの防止にも役立ちます。




サニージュ オープン納まり積雪20シリーズのカラー・屋根材

サニージュ オープン納まり積雪20によくある質問




サニージュ オープン納まり積雪20シリーズのカラー・屋根材

シリーズの施工事例





サニージュ オープン納まり積雪20シリーズの特徴

このシリーズを見た方はこちらもご覧になっています




ページトップへ戻る