サニージュ 床納まりR型積雪100cm | LIXIL

サンルーム・テラス囲い専門店【激安工事キロ】 お問い合わせ メール相談はこちらへ 無料現地調査
サンルーム・テラス囲い安心購入の秘訣
ご案内:新型コロナウイルスへの当社の取組について
4 メーカー   0 商品
ウッドデッキを初めて購入される方へ 増築にはテラス囲いがおすすめ! テラス囲いの選び方
取扱いメーカー日本最大級




施工エリアについて 当社独自のダブル保証商品2年保証工事10年保証 支払のバナー「現金 VISA MASTAR 分割」これでお願い
サンルームのメリット・デメリット
サンルームとテラス囲いの違い
高密度網戸
テラス専門店
施工事例
テラス屋根ご依頼の前に
ウッドデッキ検索ツアーの前にご確認ください!
相見積り大歓迎
最低価格保証!
相見積もり大歓迎!
まずはお見積りをご用命ください
お気軽にお問い合わせ・ ご相談ください。 shop blog 最近の投稿
インフォメーション
LIXIL サニージュ 床納まりR型積雪100cm

LIXIL サニージュ 床納まりR型積雪100cm

お庭とつながるマルチスペース

積雪100cmモデルのテラス囲い最強モデルのアールタイプモデルです。風をしっかり取り込んで、洗濯物が乾きやすい開口が特徴のサニージュです。

52
さらにキャンペーン追加値引あり
標準工事費コミコミ価格

無料現地調査


さらに 6,000円以上の追加割引のチャンス!
追加割引の適用例

LINEクーポン
LINEクーポン
キロ公式アカウント LINEお友だち登録で
1,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
 
セット割
セット割
複数専門店の商品を同時現地調査依頼で
5,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
さらにキャンぺーン・割引特典を見る
閉じる

ご不明な点、気になる点がございましたら、お気軽にご相談ください。
メールで問合せをする
屋根材と柱高データがない。


サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズのカラー・屋根材

サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズのカラー・屋根材

本体カラー

サニージュの本体カラーはブラック・オータムブラウン・シャイングレー・ナチュラルブラウン・ブロンズ・ホワイトの6色展開



屋根材

サニージュは3つの屋根材から選べます。ポリカーボネート・熱線吸収ポリカーボネート・熱線吸収アクアポリカーボネート

サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズの特徴

サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズの特徴

サイズ

サニージュは豊富なサイズバリエーションをご用意、窓サイズに合わせて間口幅サイズを選べ、奥行きサイズも最大9尺(2,685mm)までご用意

強度

サニージュの積雪強度は、耐積雪強度100cm相当を確保、耐積雪強度は100cmを越える前に雪下ろしをすることを基準とした強度です。

オプション

吊り下げ式物干しセット

サニージュは吊り下げ式の物干し竿受けです、AセットとワイドタイプのBセットを設置箇所に応じて取付高さを選択できます、取付後は長さは固定となります。

日除け

サニージュはリゾートを思わせるようなキャンパス地の日除け、屋根下に取付るカーテン式なので日差しが強い時など専用のフック棒で出し入れ可能です、カラーは「ホワイト」「グレイジュ」の2色から選択可能。

床仕様

サニージュは樹脂製のデッキボード仕様と人工木デッキ仕様とフローリング仕様から選べます。

開口部

サニージュはFIX・高窓・引き戸・テラスサッシ・縦滑り出し窓・ガラスルーバー窓・ドア・採風ドアからオプションを選べます。


サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズのカラー・屋根材

商品特長


お手入れの仕方

サニージュの雨樋は、枯葉やホコリなどが溜まりやすいので、定期的にぞうきん等で掃除してください。



サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズのカラー・屋根材

サニージュ 床納まりR型積雪100cmによくある質問

サニージュは、カラー展開は何色ありますか?

全部で6色展開あります。

サニージュの人気の屋根カラーはどれですか?

圧倒的にクリアマットとなります。

サニージュ9尺以上の出幅はあるの?

9尺が一番大きな出幅となります。約2700mm程度となります。

サニージュを鉄筋コンクリートの住宅に付けたいのだけれど

当店ではお受けしておりません。




サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズのカラー・屋根材

シリーズの施工事例





サニージュ 床納まりR型積雪100cmシリーズの特徴

このシリーズを見た方はこちらもご覧になっています



安心安全の日本のトップメーカーLIXIL。品質は間違いありません。

サンルーム・テラス囲いによくある質問

テラス囲いの中は夏場に暑くなりますか?

夏場、特に日中は非常に暑くなります。屋根材を熱線遮断タイプに変えたり、天井カーテンやロールスクリーンなどのオプションを設置することで暑さを軽減することができます。テラス囲いの中は気密性が高いわけではないため、中に置いておくものも暑さや寒さに弱いものはおすすめできませんんのでご注意ください。

テラス囲いの屋根材は熱線遮断ポリカーボネートと一般ポリカーボネートではどちらがおすすめですか?

夏場の暑さを軽減できる熱線遮断ポリカーボネートがおすすめです。室内の温度が上昇しにくいため、テラス囲いを有効にお使いいただけます。その分冬場の暖かな日差しも遮ってしまうので、どの季節に主に使用したいかによってご検討くださいませ。

商品のみの購入を検討していますが可能ですか?

商品のみお買い上げいただくこともできます。ただ基本的には当店は工事の専門店となっておりますので、ホームページ上のキャンペーンにつきましては、工事を前提としたものとなっております。そのため商品のみご購入の場合は一部キャンペーンが適用されなくなりますのでご注意ください。送料は、当店施工地域につきましては無料でご対応をしております。(一部地域を除く)またお支払いにつきましては先払いとなりますこと、あらかじめご承知おきください。

床の強度はどれくらいですか?重いものを置いても大丈夫ですか?

床の耐荷重性能は1,800N/㎡(183kgf/m2)となります。1メートル×1メートルの広さの中に183キロの負荷までであれば問題ありません。そのため重量のあるマッサージチェアに人が乗るといった状態になりますと、耐荷重オーバーとなり保証ができません。事前に置かれるものの想定をされた上でご検討ください。

雨漏りが心配なのですが雨漏りはしませんか?

テラス囲いは水密性・気密性がさほど高くないので台風時の雨の侵入が発生したり、季節によっては結露が多く出る場合があります。
商品の特性上、完全な室内のようにお使いいただくことは難しいものとなりますので、使用用途に合わせてご検討くださいませ。

ページトップへ戻る